スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

配列の宣言





太郎、次郎、三郎の3人の名前を配列に格納して表示しましょう。

<html>

<head>

</head>

<body>

<script type="text/javascript">
<!--

var nameArray=new Array(3);
nameArray[0]="太郎";
nameArray[1]="次郎";
nameArray[2]="三郎";


for(var i=0;i<nameArray.length;i++){
document.write(nameArray[i]+"<br>");
}

// -->
</script>

</body>

</html>



配列の宣言は、
  var xxxArray=new Array(配列の数);
のようにします。

ちなみに、xxxArray の部分はただの名前なので、好きな名前をつけてかまいません。

では、

var nameArray=new Array(3);
nameArray[0]="太郎";
nameArray[1]="次郎";
nameArray[2]="三郎";

の部分の解説をします。

まず、

var nameArray=new Array(3);

ですが、3つのデータの箱を用意して「nameArray」と名前をつけました。

そして、3つの箱のそれぞれに「太郎」「次郎」「三郎」というデータを入れました。

3つの配列は番号がついており、たとえば i番目の配列は、nameArray[i]というふうに書けます。

上の配列の宣言は、4行にわたっており長いので、簡略な書き方もご紹介します。配列に格納したいデータが多いと簡略な書き方のほうが便利です。

その方法としては、

var nameArray=new Array("太郎","次郎","三郎");



または、

var nameArray=["太郎","次郎","三郎"];

のような方法があります。

たくさんコードを書いているうちに使いこなせるようになります。

関連記事

タグ :

   印刷ボタン       この記事に拍手する       このエントリーをはてなブックマークに追加

Return to page top

Comments:

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback:

TrackBack URL for this entry
http://javascriptmania.blog111.fc2.com/tb.php/5-654db614
  • 閉じるボタン
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。