スポンサーサイト

Continue reading

タグ :

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

オブジェクトとメソッド

オブジェクトにはプロパティがありました。たとえば、club.no1="Taro";においては、clubというオブジェクトのno1というプロパティ(メンバ)に「Taro」さんを設定しました。このほか、オブジェクトには「メソッド」というのを定義することができます。メソッドとは、「オブジェクト指向プログラミングにおいて、各オブジェクトが持っている自身に対する操作」とされます。小難しいのでたとえで説明します。オブジェクトをテレビのリ...Continue reading

タグ :

関数とメソッド

JavaScriptにおいては、関数とメソッドは同じものであるということを書きます。たとえば、以下のような関数を考えます。function f(){ alert("Hello");}f();f()という関数を定義して、呼び出しました。実は、このf()関数は、以下のような呼び出し方も可能です。function f(){ alert("Hello");}window.f();ここでは、windowオブジェクトのメソッドとしてf()関数を呼び出しました。JavaScriptにおいては、関数を定義すると特定のオブ...Continue reading

タグ :

オブジェクトの階層構造

まず、サッカークラブのオブジェクトを作成・出力したプログラムを再掲します。var club=new Object();club.no1="Taro";club.no2="Jiro";club.no3="Saburo";alert(club.no1);alert(club.no2);alert(club.no3);確認すると、clubがオブジェクト、no1とno2とno3がメンバでしたね。これらの定義の際に書きましたが、実はメンバもオブジェクトです。変数でもあります。要するにオブジェクト型の変数です。オブジェクト指向においては、...Continue reading

タグ :

オブジェクトを作る

JavaScriptはオブジェクト指向言語と呼ばれ、オブジェクトを駆使して高度なプログラムを作ることができます。したがってオブジェクトについて理解することが大事なのですが、そもそもオブジェクトとは何でしょうか。英語のオブジェクトは、ふつう物体とか対象などと訳されます。要するに、オブジェクトはモノです。モノには名前があります。たとえば本とか鉛筆とか、モノに名前をつけることで、われわれは言語でモノを認識すること...Continue reading

タグ :

メンバへのアクセス(for in)

オブジェクトを作る では、オブジェクトとそのメンバを作成しました。その際メンバの出力を行いましたが、その方法は、メンバを一つ一つ指定してalert()関数で出力するというものでした。alert(club.no1);今回は、メンバ名とメンバをひとまとめに出力する方法を学びます。それには、for in ステートメントという構文を使います。for in は、メンバの数だけ繰り返し処理をするものです。for(ループカウンタ in オブジェクト){ ...Continue reading

タグ :

  • 閉じるボタン
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。